纯桜华 -双雷- 中文翻译(Simplified Chinese Translation)

QQ图片20171025010242

Title:纯桜华 -双雷-

Origin: 東方緋想天 ~ Scarlet Weather Rhapsody

Vocal:秣本 瑳羅
Circle: Riverside

Album:Edis revir -Riverside vocal best album & ryuno’s art works vol.1

儚く散りゆく桜

虚渺零落的樱花啊

静かに朽ち果てていく

于静谧中腐朽 等待终结

幾度と繰り返される

无数次地 轮回往复

逃れられぬこの時の

若于此刻

呪縛を脱ぎ捨てられたら

即从无处可逃的咒缚之中 脱身而去

風に舞う花になれたら

便化作 随风飞舞的散华

今宵会いに行きます

于今夜 同你相遇

赤い館まで

直至赤色的馆阁之间

四肢の枷は外れぬ

全身桎梏 无从摆脱

罪の重さをこの身に刻む

深重的罪孽 铭刻于此身之上

揺らめく下弦の月は

摇曳的下弦之月

私に似て俯いて

与我一般 低眉颔首

煌めく雲は

羽衣闪耀的片云 犹如羽衣般

私を見張る瞳が

若凝视着我的

貴女のものであったなら

乃是汝之眼瞳

もうなにも望まないのに

对我而言 业已毫无奢望

青い星の流れは

翠星 划过天际

赤い館まで

直至赤色的馆阁之间

続いているのだろうか

那会一直延续不断吗?

ねえ誰か答えて

呐 有谁能回答我呢?

海神の神の宮の内のへの妙なる殿に  のみ

海神的神宫之内 奇妙的殿宇之中 尔尔

たづさはり ふたり入り居て 老いもせず 死にもせず

徒余两人居留 既无衰老 亦无死亡

天の原 降り放け見れば

眺望见高天之原 降临大地

霞立ち家路惑ひて 行方知らずも  のみ

落霞之时 迷于归路 不知去处 呜呼

色褪せたまほろばに  のみ

是何物褪去华彩? 呜呼

滲む緋の影が

此间渗入的绯色之影

消えてしまわぬように

似是永不会消逝而去

叫び続けていた

于斯 不住呐喊

今宵会いに行きます

于今夜 同你相遇

赤い館まで

直至赤色的馆阁之间

四肢の枷は外れぬ

全身桎梏 无从摆脱

罪の重さをこの身に刻む

深重的罪孽 铭刻于此身之上

Advertisements

5月7日、終発36号 中文翻译(Simplified Chinese Translation)

a19ba7d1jw1ewllgdmt52j21ht0yu7m9

Title:5月7日、終発36号

Origin:ヒロシゲ36号 ~ Neo Super-Express

Vocal:秣本 瑳羅
Circle: Riverside

Album:opt

 

ひしめく人の波が流れ着く鉄籠
拥挤的人潮 漂向那铁笼
べルが止み すっと 動き出していく
铃声停止之后 片晌起程

過ぎていく光景は 文字通り
掠过的光景 正如文字般
「電子の集合体」- つくりもの-
「电子的集合体」- 伪造的东西 –
暗い地下道を鮮やかに彩って
为昏暗的地下道 装点上斑斓的色彩
囚われた時間の苦しみをあやすように
安抚着被铁笼囚禁时的痛苦
進んでく 静かに旅を行く人乗せ
向前进发 旅人安静地享受着旅途

冷たい鉄の籠は暖かな光で
冰冷的铁笼 正在温暖的阳光下
暗闇を照らし 都市-まち-へ向かっていく
被黑暗笼罩的人们朝着都市-町- 走去
狭い座席 誰かが忘れた
是谁被遗忘在了狹窄的座位中
真っ白なレース 濡れたハンカチーフ
纯白的蕾丝 濡湿的手帕

人はいつも何かを抱えて 籠に乗り進む
人们总是紧抱着什么 乘着笼子前进
そんなノスタルジック 色褪せぬもの
是如此怀旧 亦是永不褪色之物

冷たい鉄の籠は意思のない空箱
冰冷的铁笼 则是毫无思想的空壳
でも何故かそこに溢れる温もり
但又为何 犹有温暖 从那满溢而出

暗い地下道進み53分の旅
于昏暗隧道中前进的 53分钟的旅程
ゆっくりと止まり 扉を開いた
它慢慢停驻 将门扉打开

冷たい籠は聞いた「忘れ物、ないですか?」
在冰冷的牢笼中闻得 「没有忘记的东西吧?」
頷いて人は背を向けて籠を去っていく
点头的人态度冷淡 背向笼子 转身离去
そして籠は 空の寂しげな体で帰ってく
尔后 笼子带着空虚而寂寞的躯体 踏上归途

Guilty Princess 中文翻译(Simplified Chinese Translation)

QQ图片20170915134334.jpg

 

Title:Guilty Princess

Origin:竹取飛翔 ~ Lunatic Princess

Vocal:綾倉盟

Circle: Studio “Syrup Comfiture”

Album:LoveBest

 

風(かぜ)を熾(おこ)せ

漫卷疾风

扇(おうぎ)鳴(な)らせ

羽扇轻摇

拍子(ひょうし)合(あ)わせ

调和律吕

現世(げんせ)

自现世

来(き)たるは此処(ここ)

来于斯

“想(そう)”の都(みやこ)

绮想之都

無限(むげん)の箱(はこ)

无尽之世

夢(む)の巫女(みこ)

梦之巫女

手(て)に入(い)れるは

所得唯有

目覚(めざ)めと永久(とわ)

觉醒 亦尔永恒

鈴(すず)と香(か)の和(わ)

铃声 共淡香一道

廻(まわ)る環(わ)

轮回转圜

懐(なつ)かしくも

不仅令人怀念

愛(いと)しくとも

亦令人徒生爱怜

連(きら)ぬ水面(みなも)

业已隔断的水面

泡(あわ)、雲(くも)

泡影浮沫、其上浓云

嗚呼(ああ)

呜呼哉

実(じつ)は無(な)し

如此传说

御伽噺(おとぎばなし)

不存于现实之中

祭(まつ)り囃子(ばやし)

渴求追寻

探(さが)し

祭典之上的乐音

郷(くに)は彼方(かなた)

故乡所在

花(はな)は咲(さ)いた

新花业已盛开

奏(かな)でる歌(うた)

所奏之曲

鄙歌(ひなうた)

正是凄凄乡音

そう

即是

遥(はる)かな天地(あまつち)

彼方渺远的天地

真(まこと)の清(さや)よ

呜呼 是如此纯粹纯净

玉響(たまゆら)明(あ)け行(ゆ)く

即向那转瞬微光前行

来世(らいせ)は皆無(かいむ)

皆无来生之理

灯火(ともしび)送(おく)るる

传递灯火(希望)

終(おわ)りの言葉(ことば)

与终焉之辞

秘(ひ)めたる意味(いみ)など

深藏之意味

聞(き)けども知(し)らぬ

纵然听闻 亦不知其意

Haa……..

呜呼

綴(つづ)らう文(ふみ)

拼缀而出之华章

織(お)り成(な)す弓(ゆみ)

编织而成之檀弓

往来(おうらい)の身(み)

咨尔往来之人

空見(そらみ)

举首望天

絹(きぬ)のような

伊彼如丝般

しなやかな名(な)

柔婉之名

恥(は)じぬような

却似不知廉耻

通(とお)り名(な)

高呼其统称

不二(ふじ)の誓(ちか)い

不二之誓言

今(いま)は未来(みらい)

现时 亦是未来

罪(つみ)償(つぐな)い

是为偿还罪孽

戦(たたか)い

苦战不息

照(て)らす華月(かつき)

照耀大地的明月

思(おも)いは亡(な)き

失却思想

只(ただ)の足掻(あが)き

不过一叶浮萍罢

呟(つぶや)き

窃窃私语

嗚呼(ああ)

呜呼哉

そう

即是

遥(はる)かな天地(あまつち)

彼方渺远的天地

真(まこと)の清(さや)よ

呜呼 是如此纯粹纯净

玉響(たまゆら)明(あ)け行(ゆ)く

即向那转瞬微光前行

来世(らいせ)は皆無(かいむ)

皆无来生之理

灯火(ともしび)送(おく)るる

传递灯火(希望)

終(おわ)りの言葉(ことば)

与终焉之辞

秘(ひ)めたる意味(いみ)など

深藏之意味

聞(き)けども知(し)らぬ

纵然听闻 亦不知其意

Haa……..

呜呼

Bouquet 中文翻译 (Simplified Chinese Translation)

QQ图片20170915133129

Title:Bouquet

Origin:未知の花 魅知の旅
Vocal:IZNA
Circle: Zytokine

Album:LITTLE WHEEL EUCLASE

そっと 手を伸ばしたまま 独り 泣いていたみたい
悄悄地 将手一直伸着 独自一人饮泣
暗い この場所に残った 淡い 記憶の呼び声
就在这昏暗之处 残留着 记忆那模糊的呼声
さよならを告げるためだけど
明明只是为了宣告 就此永别
どうしてこんなに綺麗なの
却为何 如此的美丽呢….
君に似合う 花の名前を ずっと探していた
我一直在寻觅着 那样一朵 与你相称的花的名字
揺れる光に落ちる香り 心を乱していく
于散落的光芒与淡香中 心旌摇曳

そっと 手を繋いだ
悄悄地 将这双手紧握
その手に 今は似合う 花
那双手 如今正捧着 那束花
甘い その香りが こんなにも悲しいけれど
那道芬芳 是如此甜蜜 缘何又如此悲伤
綺麗だね
如此的 美丽啊
独り歩く 僕に 残された愛
独自徘徊着 这残留于我身的爱啊
君の重さ 君の記憶 君の涙 君の笑顔
还有 你的分量 关于你的记忆 你的泪水 你的笑容…

そっと 夜に落ちたまま 独り 消えてしまいたい
悄悄地 于暗夜中深深堕落 渴望独自一人消逝
願い こめたままの夢 淡い 記憶の傷跡
填满愿望的幻梦 浅淡的记忆伤痕
さよならを告げるためだけど
明明只是为了宣告 就此永别
どうしてこんなに綺麗なの
却为何 如此的美丽呢….

君に似合う 花の名前を ずっと探していた
我一直在寻觅着 那样一朵 与你相称的花的名字
揺れる心に落とす祈り 今も届かなくて
从动摇的心中遗失的祈愿 如今也未能传达
その手の 温もりで
那双手的温暖
僕を許してくれていた
已经原谅了我吧
甘い その香りが なぜかもう思い出せずに
那甜蜜的气息 不知为何 我已无法回想起
消えないで
请不要消散啊
独り歩く 僕に 残された影 君の笑顔
独自徘徊着 这残留于我身的记忆(残影) 是你的笑容
もう何も伝えられないのに
明明什么都已经无法传达了
どうしてこんなに綺麗なの
却为什么 依然如此的美丽……

君に似合う 花の名前を ずっと探していた
我一直在寻觅着 那样一朵 与你相称的花的名字
また会える時が来るときは 君に似合う花を
直至你我再会之时 (献上那)与你相似之花
そっと 手を繋いだ
悄悄地 将这双手紧握
その手に 今は似合う 花
那双手 如今正捧着 那束花
甘い その香りが こんなにも悲しいけれど
那道芬芳 是如此甜蜜 缘何又如此悲伤
綺麗だね
如此的 美丽啊

独り歩く 僕に 残された愛
独自徘徊着 这残留在我身上的爱啊
君の重さ 君の記憶 君の涙 君の笑顔
只是 你的分量 关于你的记忆 你的泪水 你的笑容
忘れないよ 忘れないよ
如何忘却 如何忘却……

An Apple 中文翻译(Simplified Chinese Translation)

63187354_p0_master1200
Title:An Apple
Origin:懐かしき東方の血 ~ Old World (東方永夜抄)
Vocal:IZNA
Arrangement+Lyrics: Swing Of the Dead
Circle: Swing Of the Dead
Album: TOHO JAZZY VOCALⅠ

紅い実を齧って…
轻咬这赤色的果实吧…..

銀色の調べは
于万籁俱寂时 奏响的
静かに時を奏でる
湛银之旋律
満ちてはまた引いて
已然满溢 却仍牵引着我
私を深い闇へと誘う
将我诱向 深邃的暗幕之中

弧を描く指先がなぞって
描绘着圆弧的指尖 临摹着
目合いなど一瞬の過ちさ
闭上双眼 不过是转瞬之间

染め上げて狂おしい旋律で
将此身浸染的狂乱旋律
きっとどちら片方のリスクを
对我而言 定然是单方面的“危险”
負うのなら追いかけてこの愛を
穷追不舍的 这份爱意啊
禁じられてる極上のリズムで
是禁断却无比完美的节奏
他の誰にも悟られないように
似是不为他人所理解那般
うまく交わりたいの
此刻只想与你美妙地交融呢

あなたがいるなら
只要能与你同在
他には何も望まない
我将再无所欲求
ありがちな台詞も
那般寻常的陈词滥调
不思議な月の光に満ちてく
亦满盈着不可思议的月光

あの紅い月を何に例えよう
若藉以那赤月作喻
さながら ホラ、熟れた誘惑の
宛如这般——“来吧 业已成熟的尤物”

もうこのまま朝など来なくていい
就在这偏离了4度 无法对称的声部之中
4度外れたちぐはぐパートで
让此刻永恒吧 永不迎来晨曦
唄うのなら追いかけてこの夢を
不停追逐着歌声的梦中
禁じられてる極上の紅い実を
是禁断却又无比完美的鲜红果实
常識なんかに囚われないで
不要拘泥于常识
そっと触れてみてよ
触碰试试又如何?

あの紅い月を何に例えよう
若藉以那赤月作喻
さながら ホラ、熟れた誘惑の
宛如这般——“来吧 业已成熟的尤物”

 

染め上げて狂おしい旋律で
将此身浸染的狂乱旋律
きっとどちら片方のリスクを
对我而言 定然是单方面的“危险”
負うのなら追いかけてこの愛を
穷追不舍的 这份爱意啊
禁じられてる極上のリズムで
是禁断却无比完美的节奏

他の誰かに ねぇ、獲られないように
不要被其他任何人俘获了哦
うまく交わりたいの
此刻只想与你美妙地交融呢

螺旋を描く蝶(rasen wo egaku chou) 《東方梦想夏郷 -A Summer Day’s Dream-》ED3 中文翻译

9900a40b3aeedeec90b782a58443eddf

彷徨う森の外れに ひとひらの灯
一点灯火 于森林之外彷徨
酔いの様に揺らめいて 私を誘っている
如醉般摇曳 将我诱向此地

重ねた時の数程 増えてゆく 焦がれが
随着巡回往复的时光 日益堆砌 愈发焦虑
忘れかけたあの空の 碧さを纏う
而那将要被忘却的天空啊 缠裹着苍碧之色

この道を つたい戻れば 同じ景色が待つとしても
即便是在这条路上 等待着相同之光景
広げた 羽はもう止められない
但那广阔的天空 是无法拘束这羽翼的

もう二度と魅ることない 願いを皆捨てて
已经不会再迷失了 将愿望尽皆舍弃
大空を羽ばたき螺旋を目指した
以在苍宇之上旋舞翱翔 作为目标

三たびと 踏むことない 大地に弧を描く
曾经多次前来 仍未踏足其间 在大地之上绘出弧线
その身は 雲の一つとなるでしょう…
就让这副身躯 化作一片云吧……

微睡み瞳閉じれば 幾千の花びら
如小憩般 微微阖上双目 此刻落英缤纷
風を跨ぎ瞬いて 憐み唄う
在跨过风的瞬间 怜歌响彻

どの花を 想い望めど 同じ定めが待つとしても
每一朵花都渴望着 就算它们都将迎来相同的命运
地上は囁き 私を呼ぶの
瑟瑟低语的大地 也在呼唤着我

もう決して知ることない 地上に芽を伸ばす
但绝然无从所知 新芽 业已萌发于大地之上
空へと導く 光を目指して
以导向天空的那道光芒 作为目标

確かな木漏れ日に 小さな葉を翳す
那新生之叶 也的确是在枝间流光的投影之中
その実は 種の一つとなるでしょう…
那颗果实 也会成为一颗种子吧…..

もう二度と魅ることない 願いを皆捨てて
已经不会再迷失了 将愿望尽皆舍弃
大空を羽ばたき螺旋を目指した
以在苍宇之上旋舞翱翔 作为目标

三たびと 踏むことない 大地に弧を描く
曾经多次前来 仍未踏足其间 在大地之上绘出弧线
その身は 雲の一つとなるでしょう…
就让这副身躯 化作一片云吧……

下附文言版:

彷徨う森の外れに ひとひらの灯
彳亍林外 有灯茕茕孑立
酔いの様に揺らめいて 私を誘っている
醺然摇曳 诱我孤魂来斯

重ねた時の数程 増えてゆく 焦がれが
时流如许 继此往复 平添思恋清愁
忘れかけたあの空の 碧さを纏う
至若其上碧落 行将失却绀珠*1

この道を つたい戻れば 同じ景色が待つとしても
于此道中 纵然如也 俟之无二光景
広げた 羽はもう止められない
然天宇之所穷 亦无从止其羽

もう二度と魅ることない 願いを皆捨てて
既已清明 径行不顾 尔其宿愿 尽皆舍弃
大空を羽ばたき螺旋を目指した
面旋振翅于中天 以为我所求

三たびと 踏むことない 大地に弧を描く
厚土三度 未曾涉足 今我来斯 且绘此弧
その身は 雲の一つとなるでしょう…
咨尔此身 一隅苍旻 其上片雯云尔

微睡み瞳閉じれば 幾千の花びら
且阖秋水 落英缤纷 散华千重
風を跨ぎ瞬いて 憐み唄う
逡巡临风 于此行彻怜歌

どの花を 想い望めど 同じ定めが待つとしても
纵然天命如也 殊致同归 伶俜其华 愿得以偿
地上は囁き 私を呼ぶの
嗟尔坤仪 亦唤我身来斯

もう決して知ることない 地上に芽を伸ばす
况乎绝然不知 四野葳蕤 新绿芊芊
空へと導く 光を目指して
中天清辉之所向 亦尔我所求

確かな木漏れ日に 小さな葉を翳す
其叶萱兮 诚然昂首 之于枝间流光
その実は 種の一つとなるでしょう…
伊彼丰实 时过境迁 其下嘉种尔尔

もう二度と魅ることない 願いを皆捨てて
既已清明 径行不顾 尔其宿愿 尽皆舍弃
大空を羽ばたき螺旋を目指した
面旋振翅于中天 以为我所求

三たびと 踏むことない 大地に弧を描く
厚土三度 未曾涉足 今我来斯 且绘此弧
その身は 雲の一つとなるでしょう…
咨尔此身 一隅苍旻 其上片雯云尔

*1:绀珠,绀色大珠,指代用以记事之物/记忆。语出  宋 方回 《序》:“ 唐 张燕公 患多读少记,得绀碧大珠一颗,握以自照,则平生所读所记,了了不忘,故后人摘书小说奇事,名《绀珠集》。”

清 冒襄 《影梅庵忆语》:“余凡有选摘,立抄成帙,或史或诗,或遗事妙句,皆以姬为绀珠。”

 

螺旋を描く蝶(rasen wo egaku chou) 《東方梦想夏郷 -A Summer Day’s Dream-》ED3 English Translation

9900a40b3aeedeec90b782a58443eddfTitle:螺旋を描く蝶 The butterfly,delineating in spiral

Arrange: 時音-Tokine

 

Lyric: 時音-Tokine

 

Vocal:憐歌

 

彷徨う森の外れに ひとひらの灯
A point of light *1,lingering around the forest.
酔いの様に揺らめいて 私を誘っている
Just like drunken *2,and then entices me to go here.
重ねた時の数程 増えてゆく 焦がれが
With time going by,the same day repeats over and over again,my worry expands.*3
忘れかけたあの空の 碧さを纏う
However,the sky that has already been forgotten ,is still bound in blue.*4

この道を つたい戻れば 同じ景色が待つとしても
Even if keep waiting for the “Same scene” on this way
広げた 羽はもう止められない
How vast(the sky is),thus this wing won’t be tied anyway.

もう二度と魅ることない 願いを皆捨てて
I won’t lose my heart(spirit/mind) once again,thus abandon all the wish(desire is also OK)
大空を羽ばたき螺旋を目指した
To circle in the air in spiral is my aim.*5

三たびと 踏むことない 大地に弧を描く
I had been here for many times,but never step on it.Thus I arc on the earth right now. *6

その身は 雲の一つとなるでしょう…
Let my body,transform into clouds…….*7

 

微睡み瞳閉じれば 幾千の花びら
Just like taking a nap,I closed my eyes.
風を跨ぎ瞬いて 憐み唄う
At the moment when countless falling flowers through the winds,crooning a sorrowful tune.

どの花を 想い望めど 同じ定めが待つとしても
each of flowers desires,although they will face the same destiny.
地上は囁き 私を呼ぶの
the earth in whisper is calling for me as well.

もう決して知ることない 地上に芽を伸ばす
But I still not know that new sprouts have budded on the earth.
空へと導く 光を目指して
They are aiming at the light which is directing to the sky.
確かな木漏れ日に 小さな葉を翳す
that newborn leaf is truly in the shadow of the sunlight,indeed.
その実は 種の一つとなるでしょう…
And,that fruit will be going to be one of the newborn seeds…………

もう二度と魅ることない 願いを皆捨てて
I won’t lose my heart(spirit/mind) once again,thus abandon all the wish(desire is also OK)
大空を羽ばたき螺旋を目指した
To circle in the air in spiral is my aim.

三たびと 踏むことない 大地に弧を描く
I had been here for many times,but never step on it.Thus I arc on the earth right now.
その身は 雲の一つとなるでしょう…
Let my body,transform into clouds…….

 

Notes:

*1:literally translated.Actually,is the elf fire

*2:to be fascinated by something

*3:its origin is the true storyline:because of Suika’s power,most people in Gensokyo repeat the same day time after time with no awareness

*4:In Chinese literature,there is a saying:”all the scenes are of emotions.”In my mind,here it is.In other words,to stress the emotion that appears in the last paragraph.

*5:Literally,coordinated with the title,to fly in the air like butterfly.Actuaaly,the meaning of this is to free own soul(spirit)and to be fascinated.

*6:Because of Suika’s power,people repeat the same day time after time with no awareness,so it’s said”I have been there for many times.”In other words,It can be translated as “fantasy”which is unreal,so “I”need to solve it,to step on the truth is the first step.

*7:Here is a romantic statement,lol.